ヤバイッ!11匹もの猛獣に襲われた男性の末路が・・・

ヤバイッ!11匹もの猛獣に襲われた男性の末路が・・・

猛獣に襲われた男性が・・・ヤバイッ!

11匹もの獣に襲われたらあなたはどうしますか?きっと、ただただ逃げ惑うだけでやられてしまうでしょう。出来ることといえば、逃げ回るか急所を攻撃されないように守ることぐらいではないでしょうか?

Golden Retriever Puppy Attackとタイトルの付けられたこちらの動画。タイトルどおり1人の男性が子犬のゴールデンレトリバーによる攻撃を受けてしまう動画です。動画が始まったすぐに男性の妻、もしくは娘が獣の群れ子犬のゴールデンレトリバーの進入を塞き止めていたバリケードを開けてしまっています。この女性も攻撃の対象になりかねない場所にいるにも拘らず、子犬たちを解放します。

子犬のゴールデンレトリバーの群れを解放する女性。
子犬のゴールデンレトリバーの群れを解放する女性。

その後は、自身の身を守るかのように開けたバリケードで犬たちが近づけないようなポジションに着き、勢い良く男性に突進していく猛獣達を見送っています。

開いた柵を利用して自身の身を守る女性。
開いた柵を利用して自身の身を守る女性。

恐怖からか男性は座り込んでしまって、逃げることもできません。解き放たれた11匹の子犬のゴールデンレトリバーは、一直線に座り込む男性へ襲い掛かります。

恐怖からか座り込んでしまって、逃げることの出来ない男性。
恐怖からか座り込んでしまって、逃げることの出来ない男性。

先陣は、足から攻めて行き徐々に男性の上半身へと後陣になるにつれ目標が上がっていきます。1匹目が標的の男性への攻撃を開始したかと思えば次から次へと突進は続き、あっという間に男性は倒され、上半身への集中攻撃を許してしまいました。

11匹の子犬のゴールデンレトリバーに全身を囲まれる男性。
11匹の子犬のゴールデンレトリバーに全身を囲まれる男性。

こうなると男性に出来ることはありません。動画は、複数の子犬の攻撃を受ける男性とそのうめき声だけが続きます。犬たちは、もう獲物の確保は確実と踏んだのでしょう。男性を攻撃する犬を数匹残し、次の標的を探し始めています。

なんと幸せな動画でしょうか?終始男性と女性の笑い声が聞こえてきます。この男性を羨ましく思い『代わって欲しい』と思った人もいるのではないでしょうか?

Golden Retriever Puppy Attack

11匹もの子犬のゴールデンレトリバーに襲われた男性の末路・・・は、とても幸せそうでした。

コメントを残す